悪魔のいけにえTシャツタイトル
悪魔のいけにえTシャツブラック Name: ”THE TEXAS” T-SHIRTS
Color: ビンテージブラック
Print: 水性ホワイトプリント/水性顔料
Size: XS〜XL(着丈、身幅、袖丈)
 0 (63cm、41cm、17cm)−残り1枚
 1 (65cm、48cm、20cm)−残り2枚
 2 (68cm、50cm、20cm)−残り5枚
 3 (71cm、53cm、21cm)−残り3枚
 4 (75cm、58cm、22cm)−残り3枚
Material
 素材: Cotton100%/綿100%
 高密度編ヘビーウェイトボディ
 高精密シルクスクリーンプリント
Price: ¥7,020- [税込]

商品を注文する
※合計10,000円以上で配送料無料!
最初の挨拶バナー
70年代屈指の名作ホラー映画に登場した殺人鬼をモチーフにデザインした ”THE TEXAS” Tシャツが完成しました。JETLINK特注の「特大シルクスクリーン製版」を使用して、熟練した職人が一枚一枚を手刷りで仕上げています。機械印刷では成し得ない、手仕事ならではのプリントの”カスレ感”や”凸凹感”を出すことによって、それぞれ違った表情を見せる贅沢な一点物のTシャツとして仕上がりました。Tシャツの素材は、最も太い16番手の糸でガッチリと綿密に編みこまれた丈夫なヘビーウェイト素材を使用しました。長く着込むほどに染込プリントが生地に馴染み、古き良き時代のビンテージ古着Tシャツを再現した風合いをお楽しみいただけます。
悪魔のいけにえTシャツブラックup1
殺人鬼の巨大なプリントには、JETLINK用に特注で製作した「特大シルクスクリーン製版」を使用して、Tシャツからはみ出す程の特大プリントで仕上げました。近年はインクジェット印刷の技術が発達して大きめなプリントも綺麗に仕上がりますが、JETLINKのTシャツプリントは、あえて昔ながらのプリント製法である「シルクスクリーン製版」を用いて、熟練したプロの職人が手間と時間をかけて一枚一枚を手作業で仕上げております。そのため、個体によっては手刷りプリント特有の”インクの凸凹感”や”インクのカスレ”などが生じる場合がありますが、これも手仕事による一点物の証です。JETLINK特製プリント独特の仕上がり感をお楽しみいただたら幸いです。
悪魔のいけにえTシャツブラックup2
スペース
悪魔のいけにえTシャツホワイト Name: ”THE TEXAS” T-SHIRTS
Color: ホワイト
Print: 染込スミブラック/水性顔料
Size: XS〜XL(着丈、身幅、袖丈)
 0 (63cm、41cm、17cm)−残り2枚
 1 (65cm、48cm、20cm)−残り2枚
 2 (68cm、50cm、20cm)−残り3枚
 3 (71cm、53cm、21cm)−在庫なし
 4 (75cm、58cm、22cm)−残り2枚
Material
 素材:Cotton100%/綿100%
 高密度編ヘビーウェイトボディ
 高精密シルクスクリーンプリント
Price: ¥7,020- [税込]

商品を注文する
※合計10,000円以上で配送料無料!
プリントの解説バナー
JETLINKのプリント素材は、人体や環境にも優しいこだわりの「水性顔料」を使用しています。1970〜80年代に生産されたNIKE社を始めとするスポーツウェアやTシャツに採用されたプリントを研究・解析して、古き良き当時の本物により近い製法のプリントとして仕上げることに成功しました。製造はメイド・イン・ジャパンの国内生産にこだわり、東京下町を始めとする国内の老舗工場で行われます。熟練したプロ職人が特製の「シルクスクリーン製版」を使用して一枚一枚を丁寧に手仕事(手刷り)で仕上げています。
悪魔のいけにえTシャツホワイトup1
全てのプリント作業工程が手仕事で行われるため、それぞれが微妙に表情の違う一点物のTシャツとして仕上がります。長くご愛用いただいて洗濯を繰り返すほどに、プリントが生地に馴染んでいき、ビンテージの古着Tシャツを髣髴させる独自の雰囲気や味わいをお楽しみいただけます。※稀にプリントにカスレやムラが生じる場合がありますが、それは手仕事による一点物の証です。手刷りプリントならではの風合いをお楽しみいただけましたら幸いです。
悪魔のいけにえTシャツホワイトup2
Tシャツ解説
Tシャツのボディには、往年の「ONEITA/オニータ」社製のTシャツ素材を彷彿させるパリパリとしたドライ感のある新素材を採用しました。Tシャツの生地には、最も太い16番手の糸でガッチリ編みこまれた、重さ約6.0oz(オンス)の厚くて丈夫な「ヘビーウェイト生地」を使用しました。袖(ソデ)+裾(スソ)部分には、ほつれが起こりにくい最良の「二重縫製」を施し、襟(エリ)部分は「二本針縫製」と、ひと手間かけた補強が施されています。過去のオニータ製Tシャツは、激しく型崩れするのが問題点でしたが、新採用のボディは、繰り返して着用しても「首周りの伸び」 や「型崩れ」が起こりにくい最良の仕立てで縫製されています。「快適な着心地」&「型崩れしにくい丈夫さ」の両方を実現した高品質なTシャツを、ぜひお試しください。
最後のあいさつ
私達は、製作に関わる全ての工程を手仕事で進めるクラフトマンシップにこだわります。また、使用する素材にもこだわっており、職人の確かな目で一つ一つ丁寧に厳選した生地やパーツだけを使用しています。プリントに関しては、近年の作業効率に優れたインクジェット等のデジタル機器による大量生産を否定するつもりはありませんが、機械で印刷されたものは完全に均一な仕上がりで、冷たい雰囲気を持つ工業製品を作る事と何ら変わりはありません。手仕事だけが持つ独自の温かみや、心地の良い絶妙なバランス感、そこから生まれる豊かな雰囲気を大切に考える事から、あえて旧式と呼ばれる作業効率が低い手作業によって、ひとつひとつの商品を心を込めて時間をかけて丁寧に作製しています。稀に商品に手刷りプリント独自のカスレやムラ、色飛びなどが生じる場合がありますが、これは全ての商品がハンドメイドで製作された世界に二枚と無い一点物である証です。以上の点をご理解およびご同意いただいてご注文をお願い致します。ご自分だけの贅沢な一枚としてお楽しみいただけましたら幸いです。
スペース
JETLINK渡辺純
デザイナーバナー
渡辺 純/JETLINKディレクター
千葉県市川市JETLINK Show Roomのディレクション及び、JETLINKオリジナルウェアのデザインを担当。好きな映画は、アルフレッド・ヒッチコック監督作品、ジョン・カーペンター監督作品『ニューヨーク1997』、『ゼイリブ』、スタンリー・キューブリック監督作品『2001年宇宙の旅』、『時計じかけのオレンジ』、『フルメタル・ジャケット』、『シャイニング』...そして、今よりもずっと娯楽の少なかった子供時代に星空の下〜ドライブ・イン・シアターで鑑賞した愛しき80年代映画『グーニーズ』、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』、『ベストキッド』、『ロッキー』、『ランボー』など。あの頃の感動は、JETLINKの原点であり、大人になった今も忘れられません。エレガントに着こなせる大人のウェア作りを心がけています。(右は映像ディレクターで映画監督の佐々木誠氏)
スペース
INFORMATION / 悪魔のいけにえ 作品情報
”史上、最も怖い映画” として、製作から30年以上を経た現在もなお、カルトな人気を誇る歴史的名作『悪魔のいけにえ』。ホラー映画の枠を越え、様々なジャンルの作品に多大な影響を与え続ける本作は、ジョージ・A・ロメロの 『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』 と並んでMoMA(ニューヨーク近代美術館)にフィルムが所蔵されている、いわばホラー映画の金字塔。当時、全く無名の新人監督だったトビー・フーパーの名はこれ一作で世界に轟き、すぐにハリウッドから熱い注目を浴びた。撮影を担当したダニエル・パールも後にMTV業界で成功。現代音楽を彷彿とさせるサウンド・トラックは、ウェイン・ベルと共にトビー・フーパー自身がクリエートしたもので、耳障りなノイズ音をコラージュした攻撃的な音響が、斬新な編集リズムとあいまって異様なムードを醸し出す。『悪魔のいけにえ』は鋭い感性の持ち主が終結して創り出した、MTVの始祖的作品とも言えるのだ。

1973年8月18日。 猛暑に襲われた真夏のテキサスを、ワゴン車でドライブ旅行する5人の若者たちがいた。彼らはグループのひとり、サリーの祖父が埋葬されている墓地に立ち寄る。その周辺では墓荒らしが続発、遺体が盗まれるという怪事件が続いていた。墓が無事なのを確認すると、若者たちはサリーと彼女の兄で足が不自由なフランクリンが幼少期を過ごした屋敷に向かう。
道中、車に乗せた怪しげな風貌のヒッチハイカーが、フランクリンの腕を剃刀で切り付けるアクシデントが発生。これが想像を絶する惨劇の幕開けになるとは、そのときは誰も予想できなかった。
やがて一行は緑に囲まれた旧家の廃墟に到着。カークとパムは、暑さをしのごうと川に泳ぎに出かけるが、途中で立ち寄った白亜の屋敷に潜んでいた謎の怪人レザーフェイスに襲われ、惨殺されてしまう。
仲間の帰りが遅いのを不審に思い、問題の屋敷を訪ねたジェリーも犠牲になり、サリーと森に入ったフランクリンも、突如現れたレザーフェイスに車椅子ごと電動ノコギリで切り刻まれてしまう。凄まじい絶叫を上げ、唸りを上げるノコギリの刃から逃げ回るサリー。彼女は全ての狂気の震源地である悪魔の館に逃げ込んでしまう。そこで展開する恐るべき地獄の宴とは・・・!?

原題 : The Texas Chainsaw Massacre
製作年 : 1974年
製作国 : アメリカ
カラー / 84分 / ヴィスタサイズ / ドルビーデジタル / DLP上映
配給 : デックスエンタテインメント

■3/17 (土) 〜4/13 (金) 4週間限定 ■ 『悪魔の沼』 との曜日変わりレイトショー ■連日9:20から上映
■特別鑑賞券 \1,300円 (税込) 発売中 シアターN渋谷 (http://www.theater-n.com/

CAST / 悪魔のいけにえ キャスト
Marilyn Burns (マリリン・バーンズ) ・・・ Sally Hardesty
Allen Danziger (アレン・ダンズィガー) ・・・ Jerry
Paul A. Partain (ポール・A・パーティン) ・・・ Franklin Hardesty
William Vail (ウィリアム・パイル) ・・・ Kirk
Teri McMinn (パム) ・・・ Pam
Ed Neil (エド・ニール) ・・・ The Hitchhiker
Gunnar Hansen (ガンナー・ハンセン) ・・・ Leafher Face
Jim Siedow (ジム・シードー) ・・・ Old Man
John Dugan (ジョン・デュガン) ・・・ Grandfather
Robert Courtin ・・・ Window Washer
William Creamer ・・・ Bearded Man
John Henry Faulk ・・・ Storyteller
Jerry Green ・・・ Cowboy
Ed Guinn ・・・ Cattle Truck Driver
Joe Bill Hogan ・・・ Drunk
Perry Lorenz ・・・ Pickup Driver
John Larroquette ・・・ Narrator (voice)

STAFF / 悪魔のいけにえ スタッフ
監督 : Tobe Hooper (トビー・フーパー)
脚本 : Kim Henkel (キム・ヘンケル)
製作 : Jay Parsley (ジェイ・パースレイ)
音楽 : Wayne Bell (ウェイン・ベル)
美術 : Robert Burns (ロバート・バーンズ)
編集 : Larry Carroll (ラリー・キャロル)、Sallye Richardson (サリー・リチャードソン)
スペース
悪魔の沼Tシャツ
悪魔の沼Tシャツ
関連商品リンク
スペース
JETLINKMOVIE.COMページ
クレジット支払いバナー
JETLINK Movie.comページでは、JETLINKのお買物で「クレジットカード決済」、「コンビニ決済」など、各種お支払いをご利用いただけます。また顧客の皆様限定「JETLINK FAMILY SALE」のメルマガや、一点限りの展示品&HP未掲載のサンプル品なども掲載しています。ぜひご利用ください。 http://jetlinkmovie.com/
スペース
JETLINK
E-mail to : ark@ebony.plala.or.jp
スペース
Copyrignt (C) JETLINK ROKIUNIFORMS All rignts reserved.