80s SHOOTING タイトル
THE 80s SHOOTINGスウェットパーカーバッジ付き Name: THE 80s SHOOTING SWEAT SHIRTS
Color: ヘザーグレー
Print: 染込スミブラック/水性顔料
Size: S〜XL (着丈、身幅、袖丈)
 1 (64cm、50cm、61cm)−残り4枚
 2 (67cm、53cm、62cm)−残り5枚
 3 (70cm、56cm、63cm)−残り5枚
 4 (73cm、59cm、64cm)−残り3枚
Material
 素材: 100%Cotton/12.0oz Sweat
 リバースウィーブ製法スウェット
 ビンテージ古着加工染込プリント
 ・オリジナル”STANLEY”バッジ5種付属
 ・オリジナル”STANLEY”ワッペン付属
Price: ¥16,200- [税込]

商品を注文する
全国配送料無料!
バッジ&ワッペン画像
最初の挨拶バナー
THE 80s SHOOTING シリーズより、スウェットシャツ(スウェットパーカー)最新版が完成しました。JETLINKのスウェット史上最高峰の約12.4oz(オンス)を誇る高品質なスウェット素材は、長く着込んでボロボロになる程に、色落ちやアタリ感が出てきて、独自の経年変化をお楽しみいただけます。古着調の薄いブラックを生地に染込ませて当時の風合いを再現したプリントには、こだわりの 「染込プリント」を使用。水性顔料で人体・環境にも優しく、長く着込む程にプリントが生地に馴染みビンテージ古着の様な風合いをお楽しみいただけます。そで部分にキラリと輝く暴走コンピューターのワッペンは、国内最高クラスの刺繍(ししゅう)技術で製作しました。現段階で可能な限りの素材と製法で製作された贅沢な逸品をお楽しみください。
THE 80s SHOOTINGスウェットパーカー顔プリント
プリント解説バナー
古着調の薄いブラックを生地に染込ませて当時の風合いを再現したプリント素材には、人体や環境にも優しいこだわりの「水性顔料」を使用しました。1970〜80年代にかけて生産されたNIKE社を始めとするスポーツウェアやTシャツに採用された「染込プリント」を分析研究して、古き良き当時の本物により近い製法の染込プリントとして仕上げることに成功しました。製造はメイド・イン・ジャパンの国内生産にこだわり、東京下町を始めとする国内の老舗工場で行われます。熟練したプロ職人がJETLINK特注の「特大シルクスクリーン製版」を使用して一枚一枚を丁寧に手仕事(手刷りプリント)で仕上げています。
THE 80s SHOOTINGスウェットパーカー裾プリント
裾(すそ)リブ部分には、体の周囲を回るように大きくJETLINKオリジナルブランド「ROKIUNIFORMS」のロゴプリントが入ります。こちらも職人の熟練した技術によって、プリントが難しい裾リブのラインに合わせて、ほぼズレることなく印刷されます。
全てのプリント作業工程が同一の職人による手仕事で行われるため、それぞれが微妙に表情や風合いの違う贅沢な一点物のスウェットシャツとして仕上がります。長くご愛用いただいて洗濯を繰り返すほどに、ビンテージ古着のスウェットシャツのような風合いをお楽しみいただけます。(※個体により、プリントのカスレやムラが生じる場合がありますが、それは手仕事による一点物の証ですのでご了承ください。手刷りプリントならではの風合いをお楽しみいただけましたら幸いです)
THE 80s SHOOTINGスウェットパーカー袖up1 THE 80s SHOOTINGスウェットパーカー袖up2
スウェット素材バナー
【生地】JETLINKのスウェット史上では最高峰を誇る約12.4oz(オンス)、ぎっちりと綿密に編まれた堅牢なヘビーウェイト素材を使用しました。パリっとしたドライ感ある心地良い肌触りが特徴です。【形体】そで幅と身幅をややタイト目に設計した現代風のシルエットです。シルエットを工夫することでヘビーウェイト生地の特有の ”厚くてかさ張る”、”重くて肩がこる” などの問題点を改善しました。ピーコートやライダースJKTなど細めの上着と重ね着してもかさ張りにくく、快適に着用いただけます。【リブ】そで&すそ部分のガッチリと密接に編みこまれた丈夫な「リブ」は、激しい作業や運動にもスムーズに対応します。【経年変化】長く着込む程にスウェット生地の目がぎゅっと密接に詰まり、ヘビーウェイト素材特有の”色落ち”や”アタリ感”など経年変化をお楽しみいただけます。本物のヴィンテージ古着と見違えるくらいボロボロになるまで着込んで、ご自分だけの愛着のある一枚にお育てください。
”HAL9000”ワッペン
ワッペン解説バナー1
左そで部分には、ワンポイントで”暴走コンピューター”ワッペンが付きます。コンピューターのレンズ部分には、「4色の光沢刺繍糸」 (シルバー、赤、オレンジ、黄) を使用。円を描くように回転させながら刺繍 (ししゅう) することによって、レンズ独自の ”奥行き感” と ”質感” を表現しました。刺繍(ししゅう)の町こと群馬県桐生市の老舗工場にて、国内最高クラスの刺繍技術を駆使して僅か25mmサイズの小さなワッペンを緻密に縫い上げました。刺繍糸からワッペンの土台となるフェルト生地に至るまで全てJETLINK特注品を使用しています。小さいパーツながらも日本の職人技術が誇る「メイド・イン・ジャパン」の逸品をお楽しみください。
ワッペン解説バナー3
(左)”暴走コンピュータ”ワッペンver.Awakening/覚醒版、(右)”暴走コンピュータ”ワッペンver.Fear/恐怖版
最新版のTHE 80s SHOOTINGスウェットシャツには、暴走コンピュータレンズ部分の奥行感をUPなど、各部ディテールをさらに精密に改良した(左)”暴走コンピュータ”ワッペンver.Awakening/覚醒版が付きます。さらに今作では、シークレット版として、(右)”暴走コンピュータ”ワッペンver.Fear/恐怖版が少確率で混入します。
バッジ&ワッペン画像
バッジ解説バナー
THE 80s SHOOTING スウェットシャツの購入特典として、歴代の作品名を冠した 80s SHOOTING バッジ(非売品)が5種類付きます。バッジも「メイド・イン・ジャパン」の国内生産にこだわり、湿気や雨に強く錆びにくいトップクラスの品質で作りました。バッグなどお好みの場所に付けてください。※お洗濯の際には、必ずスウェットシャツ本体からバッジを取り外してください。
THE 80s SHOOTINGスウェットパーカーバッジ無し THE 80s SHOOTINGスウェットパーカーバッジ付き
オリジナルバッジは、スウェットシャツの他にも
バッグなどお好みのアイテムにお付けください。
最後のあいさつバナー
私達は、製作に関わる全ての工程を手仕事で進めるクラフトマンシップにこだわります。また、使用する素材にもこだわっており、職人の確かな目で一つ一つ丁寧に厳選した生地やパーツだけを使用しています。プリントに関しては、近年の作業効率に優れたインクジェット等のデジタル機器による大量生産を否定するつもりはありませんが、機械で印刷されたものは完全に均一な仕上がりで、冷たい雰囲気を持つ工業製品を作る事と何ら変わりはありません。手仕事だけが持つ独自の温かみや、心地の良い絶妙なバランス感、そこから生まれる豊かな雰囲気を大切に考える事から、あえて旧式と呼ばれる作業効率が低い手作業によって、ひとつひとつの商品を心を込めて時間をかけて丁寧に作製しています。稀に商品に手刷りプリント独自のカスレやムラ、色飛びなどが生じる場合がありますが、これは全ての商品がハンドメイドで製作された世界に二枚と無い一点物である証です。以上の点をご理解およびご同意いただいてご注文をお願い致します。ご自分だけの贅沢な一枚としてお楽しみいただけましたら幸いです。
スペース
THE 80s SHOOTINGスウェットパーカー着用例1 THE 80s SHOOTINGスウェットパーカー着用例2
パーカー着用写真
様々な分野で活躍中、ホラー映画にも造詣の深いタレント松嶋初音さんに 80s SHOOTING スウェットシャツを着用いただきました。フード部分は「二枚仕立て製法」で仕上げてますので、襟の立ち上がった綺麗なシルエットです。袖と身幅は細めのサイジングで作られてますので、ライダースジャケットなどタイト目なアウターのインナーにもかさばりにくくピッタリと着用いただけます。
スペース
市民ケーン”CITIZEN KANE”スウェットシャツ
コラム
JETLINK流のスウェット着こなし術です。(1)最初に 「首、そで、すその各リブ部分」 をおもいっきり伸ばして、日常でひたすらガンガンと着用いただく。(2)洗濯する。最初の(1)に戻り〜繰り返し。この工程を続けるうちに、リバースウィーブ製法でぎっちりと密接に編みこまれたスウェットの生地目がギュっと詰まると同時に、独自のクタクタ感も増していき、よりビンテージの古着の様な風合いに近づきます。ボロボロになるまで大切に着込んで、自分だけの一枚として経年変化をお楽しみください。(※ご注意 丈夫なスウェット素材だからこそ可能なちょっとした荒業ですので、この方法については自己責任でお願いします)
スペース
スタンリー・キューブリック監督特集上映
参考資料バナー
キューブリック、命日にスクリーンで甦る!
【追加情報】 2015年5月9日(土)〜5月22日(金)まで、横浜シネマリン(http://cinemarine.co.jp/)でもスタンリー・キューブリック特集上映の公開が決定しました!劇場では、新作”STANLEY” 2so Tシャツも展示販売します。映画と合わせてチェックください。
2015年3月7日(土)〜4月3日(金)まで、スタンリー・キューブリックの代表作4本、『時計じかけのオレンジ』、『バリー・リンドン』、『フルメタル・ジャケット』、『アイズ・ワイド・シャット』が全国で劇場公開されます。上映劇場の「キネマ旬報シアター」にてJETLINKのアイテムを展示販売します。 HP未掲載の限定品も用意しましたので作品と合わせてチェックください。詳細は、JETLINK Blog スタンリー・キューブリック特集上映始まる! からどうぞ。
スペース
JETLINK渡辺純
デザイナーバナー
渡辺 純/JETLINKディレクター
千葉県市川市JETLINK Show Roomのディレクション及び、JETLINKオリジナルウェアのデザインを担当。好きな映画は、アルフレッド・ヒッチコック監督作品、ジョン・カーペンター監督作品『ニューヨーク1997』、『ゼイリブ』、スタンリー・キューブリック監督作品『2001年宇宙の旅』、『時計じかけのオレンジ』、『フルメタル・ジャケット』、『シャイニング』...そして、今よりもずっと娯楽の少なかった子供時代に星空の下〜ドライブ・イン・シアターで鑑賞した愛しき80年代映画『グーニーズ』、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』、『ベストキッド』、『ロッキー』、『ランボー』など。あの頃の感動は、JETLINKの原点であり、大人になった今も忘れられません。エレガントに着こなせる大人のウェア作りを心がけています。(右は映像ディレクターで映画監督の佐々木誠氏)
スペース
THE 80s SHOOTING T-SHIRTSaTHE 80s SHOOTING T-SHIRTSb
THE 80s SHOOTING T-SHIRTS
THE COLD SHOOTING T-SHIRTS chapter_02aTHE COLD SHOOTING T-SHIRTS chapter_02b
THE COLD SHOOTING T-SHIRTS chapter_02
THE 80s SHOOTING Face T-SHIRTSaTHE 80s SHOOTING Face T-SHIRTSb
THE 80s SHOOTING Face T-SHIRTS
THE 80s SHOOTING All T-SHIRTS
THE 80s SHOOTING All T-SHIRTS
THE 80s SHOOTING Typewriter T-SHIRTS
THE 80s SHOOTING Typewriter T-SHIRTS
関連商品バナー
スペース
JETLINKMOVIE.COMページ
クレジット支払いバナー
JETLINK Movie.comページでは、「クレジットカード決済」、「コンビニ決済」など、各種お支払いをご利用いただけます。また、顧客限定「JETLINK FAMILY SALE」のお知らせや、一点限りの展示品&HP未掲載のサンプル品なども掲載しています。ぜひご利用ください。 http://jetlinkmovie.com/
スペース
JETLINK
E-mail to : ark@ebony.plala.or.jp
スペース
Copyrignt (C) JETLINK ROKIUNIFORMS All rignts reserved.