映画バック・トゥ・ザ・フューチャードクの漢字アロハシャツタイトル
映画バック・トゥ・ザ・フューチャードクの漢字アロハシャツ Name: KANJI FUTURE ALOHA SHIRTS
Color: フューチャーレッド
Print: 未来の漢字柄プリント
Size: S〜XL(着丈、身幅、肩幅、袖丈)
 S (66cm、54cm、47cm、25cm)−在庫なし
 M (69cm、56cm、48cm、26cm)−残り2枚
 L (72cm、58cm、49cm、27cm)−在庫なし
 XL (75cm、60cm、50cm、28cm)−在庫なし
Material
 素材: Rayon100%/レーヨン100%
 染色: 伝統染法・手捺染ファブリック
 部品: 天然ココナッツ製ボタン
 日本製 / Made in Japan
Price: ¥22,000-[税込]

商品を注文する
全国配送料無料!
商品のコメント
HEADGOONIEブランド謹製。前作の空飛ぶ機関車アロハシャツに引き続き、2015年製の未来型アロハシャツ第二弾が完成しました。2015年の未来におけるハワイアンシャツに描かれた特徴的な「漢字柄」(祇園精舍の鐘の声、諸行無常の響きあり...『源氏物語』より)を過去の映像や資料から研究&解析してほぼ忠実に再現しています。
映画バック・トゥ・ザ・フューチャードクの漢字アロハシャツ製作風景
こだわりの染色は、京都友禅の老舗工場にて、日本古来から伝わる伝統的な着物の染色技法「手捺染め」を用いて、熟練職人の手仕事で一枚一枚を丁寧に仕上げています。伝統に培われた手仕事ならではの美しい発色をご堪能ください。ボタンは天然椰子から削り出した、高品質な「ココナッツボタン」仕様です。しっかりした厚みがある天然木由来の味わい深いボタンをお楽しみください。
映画バック・トゥ・ザ・フューチャードクの漢字アロハシャツup2
デザイン解説バナー
「やっぱりメイド・イン・ジャパンは最高だね!」のセリフに敬意を込めて、最新作でも MADE IN JAPAN の技術にこだわり、デザインから素材選び、全国各地の老舗工場の熟練職人の手仕事による縫製作業に至るまで、全てを国内生産で仕上げています。現段階でなしうる限りのデザインコンセプト、徹底した素材選び、匠の技術を凝縮したハワイアンシャツの逸品をお楽しみください。
映画バック・トゥ・ザ・フューチャードクの漢字アロハシャツup1
シャツのパーツ解説バナー1
シャツの素材およびパーツは、古き良き時代1950〜60年代に生産されたビンテージのアロハシャツを参考にして、こだわりの素材と製法で作り込んでいます。 【1】シャツの素材は、独自の光沢感と肌触りの良さが特徴の高品質なレーヨン素材を使用しました。 【2】こだわりの染色は、日本古来から伝わる伝統的な手仕事の「手捺染め」で仕上げました。 【3】えり部分は、ハワイアンテイストに溢れる「オープン型」です。 【4】各部ボタンは、天然椰子から削り出した「ココナッツボタン」仕様です。
映画バック・トゥ・ザ・フューチャードクの漢字アロハシャツ着用1
今話題の「だし巻きドッグ」の玉子色をした屋台にて。
皆さん食べたことありますか?
映画バック・トゥ・ザ・フューチャードクの漢字アロハシャツ着用2
商品着用バナー
モデルの身長172cm、ややオーバーサイズでMサイズを着用しています。
サイズ選びのご参考にお願いします。
映画バック・トゥ・ザ・フューチャードクの漢字アロハシャツup3
最後のあいさつ
私達は、製作に関わる全ての工程を手仕事で進めるクラフトマンシップにこだわります。また、使用する素材にもこだわっており、職人の確かな目で一つ一つ丁寧に厳選した生地やパーツだけを使用しています。プリントに関しては、近年の作業効率に優れたインクジェット等のデジタル機器による大量生産を否定するつもりはありませんが、機械で印刷されたものは完全に均一な仕上がりで、冷たい雰囲気を持つ工業製品を作る事と何ら変わりはありません。手仕事だけが持つ独自の温かみや、心地の良い絶妙なバランス感、そこから生まれる豊かな雰囲気を大切に考える事から、あえて旧式と呼ばれる作業効率が低い手作業によって、ひとつひとつの商品を心を込めて時間をかけて丁寧に作製しています。稀に商品に手刷りプリント独自のカスレやムラ、色飛びなどが生じる場合がありますが、これは全ての商品がハンドメイドで製作された世界に二枚と無い一点物である証です。以上の点をご理解およびご同意いただいてご注文をお願い致します。ご自分だけの贅沢な一枚としてお楽しみいただけましたら幸いです。
スペース
革の製作風景
HEADGOONIE大八木未来(オオヤギみき)プロフィール
大八木未来(オオヤギみき/写真右側の人)/HEADGOONIEディレクター
2001年、退屈な毎日に飽きちゃったフリーター、無職、ダメ人間たちによって結成された原宿オチコボレ海賊団・東京グーニーズの船長。 HEADGOONIEのウエアデザイン&ディレクションを手掛ける。ウエアデザイナー以外にも、作家・マンガ家として自身の書籍を出版するなど多方面で活躍中。好きな映画は『バック・トゥ・ザ・フューチャー』、『グーニーズ』など。
スペース
JETLINKMOVIE.COMページ
クレジット支払いバナー
JETLINK Movie.comページでは、「クレジットカード決済」、「コンビニ決済」など、各種お支払いをご利用いただけます。また、顧客限定「JETLINK FAMILY SALE」のお知らせや、一点限りの展示品&HP未掲載のサンプル品なども掲載しています。ぜひご利用ください。 http://jetlinkmovie.com/
スペース
JETLINK
Copyrignt (C) JETLINK ROKIUNIFORMS All rignts reserved.
E-mail to : ark@ebony.plala.or.jp
スペース
: